インプレッサ

インプレッサを買取相場の上限で売る!

ネットのみで概算査定金額が分かります

インプレッサを売る!ネットで分かる買取相場と下取り査定価格

 

インプレッサを高く売るための情報を、業者しか見れないオートオークションデータや中古車販売データを基に信頼度の高い情報を記載しています。

 

インプレッサの高価買取を目指すなら、是非参考にしてみて下さい。

 

 

インプレッサの高く売れる人気のグレードと買取ポイント

 

インプレッサの高く売れるグレードとオプション

 

インプレッサは、以下の各条件で買取金額がプラスなる要素があるのでチェックしてみましょう。

 

 

・人気のグレード
「1.6i-L」「2.0i アイサイト」「2.0i-S アイサイト」「4WD」「WRX STI」「特別仕様車」
・人気のカラー
ブラック、ホワイトパール、WRブルー・マイカ
・人気のオプション
ブラックレザーセレクション、インチアップアルミホイール、STIパーツ

 

インプレッサの人気のグレードは、「1.6i-L」「2.0i アイサイト」「2.0i-S アイサイト」「4WD」「WRX STI」「特別仕様車」などです。

 

旧モデルのWRX STIシリーズは値落ちが少なく、高い買取相場を維持しています。アイサイト付きのモデルはアイサイト無しと比較して、現状では気持ち高い程度でそれほど買取相場は変わりません。

 

インプレッサスポーツ「1.6i」と「2.0i FF」のリセールが落ちる位で、その他のグレードは高い買取相場を維持しています。

 

スバルらしく4WDの買取相場が強いですね。

 

インプレッサの人気のボディカラーは、ブラックやホワイトパールです。査定でも加点され買取金額にプラスされます。

 

3~5年以内の売却でこの2色以外の色と比べて、20万円前後高く売れます。WRXにはWRブルーマイカの組み合わせはプラス査定されます。

 

インプレッサの人気のオプションでは、メーカーオプションのブラックレザーセレクションはプラス査定になります。

 

純正でも社外でもインチアップホイールはプラス査定です。STIのエアロパーツやインチアップアルミホイールも良い買取金額が期待できるでしょう。

 

リセールの良さでインプレッサスポーツのグレードを選ぶなら、白か黒の1.6i-Lアイサイト、2.0i-Lアイサイト、2.0i-Sアイサイトがオススメです。

 

新車のインプレッサスポーツに乗り換えるなら、インプレッサ値引き交渉マニュアルも参考にどうぞ。

 

 

インプレッサのリアルタイムの買取相場を調べるには?

 

では、インプレッサの査定金額は、いくらが相場なのか?以下のサイトで簡単に買取店のリアルタイムの査定相場を知る事が出来ます。

 

ディーラーの査定だけではなく買取店の査定も受けて、査定金額の損得勘定をしっかりとやりましょう。

 

ネットで愛車の概算価格が分かるかんたん車査定ガイドです。一番のメリットは複数の買取店が査定額を競い合い高査定(平均で16万円以上)が期待出来る事です。また、ディーラーの下取りと比べて最大40万円も高くなった実例もあります。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

 

かんたん車査定ガイドで表示される査定相場金額は、直近の取引データから算出しているので、ほぼリアルなインプレッサの買取相場となっています。

 

 

インプレッサの概算買取金額が分かったら、次はインプレッサを出来るだけ高く売りましょう!

 

概算価格はあくまで概算なので、実際の車両の状態や走行距離などが査定に反映されていません。実際の査定ではさらにプラス金額になったり、または低くなる事もあります。

 

実際に査定してもらうには、わざわざ買取店に出向くよりも、出張査定で査定してもらった方が時間も手間も省けます。

 

管理人もこれまで15台以上車を売却して来ましたが、直近の3台はかんたん車査定ガイドで、ディーラーよりも高値で買取してもらいました。

 

それも数万円レベルではなく、ディーラーよりも15万円~90万円も高く売れました。ウソのような話しですが、本当に実話です^^;

 

90万円高く売れたのは代理で交渉した知人のカイエンですが、ディーラー査定は最高で650万円でした。そのままディーラーに下取りに出していたら、90万円の損失に・・・恐ろしいです。

 

 

 

以下のインプレッサ買取マニュアルを見れば、買取相場の上限でインプレッサを売ることが出来ます。

 

しっかりとこのページで知識を付ければ、ディーラー査定よりも数十万円高く売ることが可能です。

 

インプレッサにはWRX STIや限定車、特別仕様車など古くなっても非常に高く売れるグレードが有ります。

 

また、現行型や前モデルのインプレッサスポーツは国内の人気が高く、買取相場も高値でしっかりと残っています。

 

きっちりと商談して、買取相場の高い所であなたのインプレッサを確実に売りましょう!

 

 

買取店へ高くインプレッサを売る方法とは?

 

インプレッサから高い査定額を引き出すコツは、目標買取金額を設定して、「その金額にならなければ売らない」と言うマイルールを決めて最後まで通す事です。

 

目標買取金額の決め方は、実際のインプレッサの現在の中古車販売価格から逆算しましょう。

 

インプレッサの目標買取金額の決め方
カーセンサーで自分の車と同等の中古車をピックアップする
●グレード、年式、走行距離、カラー、修復歴の有無でインプレッサを絞り込む
●台数が少なければ、年式やカラーの条件を緩める。その際、同価格帯のグレード(排気量)、修復歴の有無は優先して絞り込む事(価格の影響が大きいため)

カーセンサーの支払総額
●自分のインプレッサと同等の中古車を10台前後ピックアップ
●本体価格の平均を求める
平均価格から販売店のマージン約20~50万円を差し引いた金額がインプレッサの買取上限相場

 

 

中古車販売店は、インプレッサスポーツの中古車販売でいくらのマージンを取っているのか?

 

インプレッサの中古車販売店のマージン

 

多くの中古車販売店は、業者しか参加できないオートオークション会場からインプレッサスポーツの中古車を仕入れて、自社(自店)で販売しています。

 

そのオートオークションから仕入れた金額に自社の経費や利益を乗せて、インプレッサスポーツの中古車販売価格を決定します。

 

そのマージンが分かれば、目標とすべきインプレッサスポーツの買取金額が見えてきます。

 

中古車販売価格が50万円~200万円位の価格帯なら、販売店のマージンはおよそ10万~30万円以上と考えられます。

 

販売価格が200万~300万円以上になると、マージンは増えておよそ20万~50万円以上になります。(あくまで平均的な相場から)

 

この販売店のマージンを平均価格から差し引けば、中古車の仕入れ値=インプレッサスポーツの買取上限相場となります。

 

 

インプレッサスポーツ2.0 i アイサイト 4WD(販売価格170万円前後)の中古車販売店マージンはいくら?

 

ではインプレッサスポーツの実際のオークションの仕入れ値と販売価格から、中古車販売店のマージンを見てみましょう。

 

中古車販売店のインプレッサスポーツ店頭販売情報
スバル中古車価格
グレード名 インプレッサスポーツ2.0 i アイサイト 4WD
主な装備 ナビTV 、クルーズコントロール
ボディカラー クリスタルブラックシリカ
店頭販売価格 169.9万円
支払総額(販売店の諸費用含む) 177.8万円
自動車税・所得税・預かり法定諸費用 約3.8万円
預かり法定諸費用を除いたインプレッサスポーツの販売価格 1,740,000円・・A

 

預かり法定諸費用他(合計2~10万円ほど)
(中古車を購入するユーザーが必ず支払うもの。販売店の経費や利益ではない)
・自動車税(例2000cc) 3,200円~36,200円(3月は0円、4月は36,200円。以降毎月3千円強下がっていく)
・重量税 車検が残っていれば0円
・自動車取得税 3年落ち300万円の所得税約2.6万円。「6年落ち以下」と「車両価格50万円以下」は0円
・自賠責保険未経過相当額 車検残に対して1ヵ月1000円ほど
・預かり法定費用 車庫証明や登録時3000~9000円ほど
・リサイクル料 9千~2万円 「リ済込」なら別途発生しない

 

インプレッサスポーツの仕入れ価格
インプレッサ仕入れ価格
オークション落札価格 115.1万円
消費税(8%) 92,080円
落札手数料 10,000円
自動車税2000cc(9月として) 19,700円
リサイクル料 12,030円
上記を全て足したインプレッサスポーツの仕入れ価格 1,284,810円・・B

 

上記A-B=販売店のマージン(利益、経費、値引き分など)

 

A(1,740,000)-B(1,284,810)=455,190円(販売店のマージン)

 

上記の販売価格169.9万円(諸費用込みの支払総額177.8万円)で売られているインプレッサスポーツの中古車販売店のマージンは、約45.5万円です。

 

この販売店の利益や経費を含めた販売マージンを差し引いた仕入れ値(B)128.4万円が、このインプレッサスポーツ2.0 i アイサイト 4WDの買取相場の上限となります。

 

 

インプレッサスポーツ2.0i-S アイサイト 4WD(販売価格110万円前後)の中古車販売店マージンはいくら?

 

上記よりも中古車価格帯が下のインプレッサスポーツの販売店マージンを見てみましょう。

 

中古車販売店のインプレッサスポーツ店頭販売情報
インプレッサ中古車価格
グレード名 インプレッサスポーツ2.0i-S アイサイト 4WD
主な装備 フルセグTV・ ETC
ボディカラー カメリアレッドP
店頭販売価格 109万円
支払総額(販売店の諸費用含む)

128.8万円

自動車税・所得税・預かり法定諸費用 約7.8万円
預かり法定諸費用を除いたインプレッサスポーツの販売価格 1,210,000円・・A

 

インプレッサスポーツの仕入れ価格
インプレッサ仕入れ価格
オークション落札価格 77.5万円
消費税(8%) 62,000円
落札手数料 10,000円
自動車税2000cc(9月として) 19,700円
リサイクル料 12,030円
上記を全て足したインプレッサスポーツの仕入れ価格 878,730円・・B

 

上記A-B=販売店のマージン(利益、経費、値引き分など)

 

A(1,210,000)-B(878,730)=331,270円(販売店のマージン)

 

カーセンサーに掲載されている販売価格109万円(諸費用込みの支払総額128.8万円)で売られているインプレッサスポーツの中古車販売店のマージンは、約33.1万円です。

 

この販売店の利益や経費(マージン)を差し引いた仕入れ値(B)87.8万円が、このインプレッサスポーツ2.0i-S アイサイト 4WDの買取相場の上限となります。

 

この買取上限相場をインプレッサスポーツの目標買取金額に設定して、今後買取店と商談していきます。

 

 

インプレッサを買取相場の上限で売るための買取交渉マニュアル

 

インプレッサを買取相場の上限で売るためのマニュアル

 

買取店との商談では、上記のカーセンサーの中古車販売価格から割り出したインプレッサの目標買取金額に気持ち上乗せして、「ちょっと無理かな?」と思う金額を希望金額として伝えます。

 

無理目な金額なら、買取店は「その金額は難しいです」と言ってくると思います。仮にその金額で買取ります!と言ってきたら、遠慮せずインプレッサを売ってしまいましょう(笑)

 

「その金額では難しい」と言ってきたら、ではいくらなら出せるのか?を聞き出します。

 

おそらく「いくらなら売ってくれますか?」と聞いて来ますが、「希望金額にならなければ売らない」と言う姿勢で対応しましょう。

 

商談を続ける事で、伝えた希望金額でインプレッサが売れなくても、各買取店の上限相場が見えてきます。その買取上限相場を考慮して、本当の希望金額を設定して行きましょう。

 

 

買取店同士の競合でインプレッサの査定金額が上がる!

 

各買取店でインプレッサの査定金額が出れば、又は「○○万円以上は出せる」など、金額が予測出来れば、次の買取店へ査定金額を伝えて競合させましょう。

 

競合させた結果、より高い買取金額が出たとしても、「希望金額にならなければ売らない」と伝えて商談を継続します。

 

買取店は、ディーラーや他の買取店の金額に最低限上乗せした金額(プラス1万円など)で買い取ろうとして来ます。

 

そのためには、あの手この手のセールストークを連発してあなたの相場観を崩してきますが、妥協して契約してはいけません。

 

他の買取店が出した金額、又は買取店の話から「これくらいは出せるだろう」と予想できる金額に、気持ちいくらかプラスした金額を買取店へ伝えてもいいでしょう。

 

それよりも高く付ける買取店もあれば、それ以上は出来ない買取店も出てくる場合があります。

 

そうなれば、いよいよインプレッサの買取相場の上限が見えてきて、売却先の買取店も自然と絞られていきます。

 

契約を迫る買取店を断る場合は、「希望金額にならないと売れません」と断れば、渋々引いてくれます(笑)。

 

そうして断った後でも「希望金額に届かないけど、他の買取店で○○万円が付いたのでそれ以上できますか?」と商談を再開する事が出来ます。

 

それ以上の金額をその買取店が出せれば、喜んであなたのインプレッサを買取ってくれます。

 

そうした商談を何度か繰り返して、最終的に一番高く買取ってくれる買取店へ、買取相場の上限でインプレッサを売ることが出来るでしょう!

 

インプレッサを買取相場の上限で売る方法
●インプレッサの概算査定額を調べる
●中古車販売価格から目標買取金額を設定する
●目標買取金額にいくらか上乗せした希望額を買取店に伝え、買取店の上限金額を探る
●最も高い査定金額を他の買取店に伝えて、各買取店の上限相場を引き出す
●最も高い買取店にインプレッサを売る!

 

 

インプレッサを高く買い取ってくれる買取店はココ!

 

買取店に査定してもらいインプレッサを高く売る!

 

では、実際にインプレッサを買取相場の上限で買取してくれるお店はどこなのでしょうか。

 

インプレッサを買取相場の上値で売るためには、オークション転売が前提の買取店ではなく、直接自社の店頭で販売する買取店を見つける事が近道です。

 

オークション転売だと、出品する側(買取店)も落札する側(販売店)も、オークション会場に支払う手数料等の経費が掛かってしまうため、中間マージンが多く発生します。

 

しかしオークションを通さず自社で売る事が出来れば、中間マージンは発生せず、その分買取金額に還元出来ます。

 

大手買取店で自社での再販率が高いのは、ガリバー、ビッグモーター、カーチスの3社です。

 

しかし、それ以上に自車で直接売る事が多いのが、中小の買取店です。

 

さらに地元の中小買取店は、大手買取店ほど宣伝広告費を掛けていないので、その分買取金額で大手に対抗できます。

 

こうした大手と中小の買取店を競合させる事により、査定金額はアップして行き、インプレッサを買取相場の上値で売ることが出来ます。

 

ここでおすすめなのは、以下の無料一括査定です。

 

「カーセンサー.net」なら一度に複数の買取店へ査定を依頼出来ます。ちょっとしたオークション状態になるので、思わぬ高値が付くことも。大手買取店はもちろん、特に地方も含めた地元の中小買取店が充実しています。中小の買取店をさがすならカーセンサーはおススメです。

 

ネットで愛車の概算価格が分かる査定比較.comです。大手買取店の他、こちらも中小の買取店が多く登録されています。カーセンサーで表示されない中小買取店があれば、ここで選択したいですね。

 

 

上記の買取店の中から大手買取店や中小の買取店を選んだら、実際にインプレッサを査定してもらいます。

 

本当にインプレッサを高く売りたいなら、査定してもらう買取店は多ければ多いほど、金額が上がる可能性が高くなります。最低でも3店舗は査定してもらった方がいいでしょう。

 

 

タイミングによってインプレッサを高く買取れる買取店は変わる

 

リアルな希望金額を買取店に伝えて、「その金額にならなければ売らない」と言う姿勢を崩さず商談を続ければ、各買取店の上限相場が見えて来ます。

 

ただ買取店によって、インプレッサを買取れる金額には大きな幅があります。

 

A店では「どこに持って行ってもその金額は無理ですよ」と言われた金額が、B店なら「それでやります!」とOKになるケースは、頻繁にあります。

 

なので一部の買取店の話しだけで、インプレッサの買取金額の限界値を自分に植え付ける事はやめましょう。

 

多くの買取店と商談する事で、本当の買取相場の限界付近が分かります。

 

中古車販売価格から算出した、リアルなインプレッサの買取上限相場を基に買取店と商談すれば、本当に高価買取でインプレッサを売ることが出来ますよ!

 

※インプレッサ以外の車を売る人はこちらが参考になります。

本物の車買取相場です 車買取店を本気にさせる査定はこちら

 

 

最後にひと手間動けるなら!

 

これまでの買取店との商談で、買取相場の上限でインプレッサを売る事にほぼ成功していると思いますが、最後にひと手間加える事で、さらに高値での買取が可能になるかもしれません。

 

その方法は、これまでの査定で出た最高金額を最低落札価格に設定して、ユーカーパックの買取オークションに出品する事です。

 

ユーカーパックとは、一度ユーカーパックの査定を受ければ、その査定情報を基に全国の2000社以上の買取店が入札するオークションです。

 

ユーカーパックの担当者と相談して最低落札価格を設定しますが、すでに出ている買取店の最高額を最低落札価格に設定しましょう。

 

もしその金額以上の入札が入れば、さらに高値でインプレッサが売れる事になります。

 

査定は周辺の提携ガソリンスタンドでしてもらえますが、面倒なら自宅駐車場など希望する場所に来てもらえる出張査定を指定しましょう。

 

査定はこの一回だけで済むので、後は2000社の買取店オークションの結果を待つだけです。

 

もし最低落札価格に満たなくても、ユーカーパックの担当者が入札した買取店と交渉してくれて、最低落札価格以上で売れる場合もあります。

 

自分は手間要らずで待つだけなので、本当に楽ですよ!

 

⇒ユーカーパックの無料査定はこちら

 

 

 

インプレッサスポーツの買取相場や査定の特徴

 

インプレッサスポーツの中古車業者オークションの取引台数は、過去3ヵ月で712台です。

 

インプレッサスポーツは、2011年12月からの販売なので、中古車の流通台数はそれほど多くありません。

 

それ以前のモデル(インプレッサハッチバックGH型・インプレッサスポーツワゴンGG型)などを含めれば、2000台を超えてきます。

 

アイサイトが採用されたGP型から、インプレッサスポーツの買取相場は安定して高値で推移しています。

 

712台のうち439台が4WDなので、4WDの方が流通量が多いのはスバルらしく、他社のワゴン系の車種と比べると突出して多くなっています。

 

グレード別の流通量も、満遍なく分散されているので、相場の傾向がつかみやすく、買取店も買取金額が出しやすい車種です。

 

なので、インプレッサスポーツを売るなら、ギリギリまで粘って買取店と交渉すれば、買取店も相場の高値ギリギリの金額を提示してくる可能性が高くなります。

 

過走行のインプレッサスポーツは、15万キロ前後の走行距離で内外装の状態がそこまで悪くなければ、30~50万円ほどの買取相場があります。

 

走行距離が15万~20万キロ以上になってくると、特別内外装がきれいで装備が良くなければ国内相場から外れて輸出相場に該当して来るので、15万円前後での買取が可能です。

 

インプレッサスポーツ過走行の買取データ

 

「15万キロ以上走っているから、当然査定はゼロだよね・・」と諦めずに、買取店に査定してもらいましょう。

 

 

インプレッサを売るなら知っておこう!今後の買取相場の見通しは?2018年下期現在

 

2018年下期におけるインプレッサの買取相場は、直近にモデルチェンジ等の予定がないため、年式相応の下落傾向が予測されます。

 

その中で、中間決算期によって中古車市場が活性化、買取相場が一時下げ止まる(横ばい傾向となる)9~10月は他の時期よりも相対的にインプレッサの高額査定が見込めます。

 

ただし、その時期を逸した場合は年末にかけて買取相場が急落するため、無理にインプレッサを手放してしまうと損失が大きくなってしまいます。

 

それよりはむしろ年明けまで待って、年度末決算期と新年度に向けた中古車ニーズの増大によってインプレッサの買取相場が再上昇する1月~3月第1週に売却した方がお得です。

 

 

インプレッサ/WRX STIの買取相場推移

 

 

インプレッサやWRX STIの買取金額が新車から1年ごとに、どの位下がって行くのか?インプレッサの10年後まで各年の買取相場を記録しました。

 

インプレッサを売るタイミングや、車の買い替えスケジュールなどの参考にどうぞ。

 

※年間の走行距離は1万キロ以内で、年式相応に平均的に距離を重ねた一般的な車両を対象にしています。走行距離や車両の状態、モデルチェンジのタイミング等により、買取相場は異なります

 

対象グレード
インプレッサスポーツ2.0i-L アイサイト 又は同等グレード
参考:新車時価格 239.7万円(AWD)

WRX STI type S 又は同等グレード
参考:新車時価格 406.0万円(AWD)

 

 

新車からの経過年数 インプレッサスポーツ2.0i-L アイサイトの買取相場 WRX STI type Sの買取相場
1年後 210.2万円(87.6%) 374.7万円(92.2%)
2年後 202.1万円(84.3%) 336.0万円(82.7%)
3年後 171.4万円(71.5%) 311.9万円(76.8%)
4年後 144.0万円(60.0%) 280.6万円(69.1%)
5年後 126.0万円(52.5%) 256.1万円(63.0%)
6年後 121.6万円(50.7%) 254.7万円(62.7%)
7年後 97.1万円(40.5%) 230.8万円(56.8%)
8年後 61.7万円(25.7%) 196.4万円(48.3%)
9年後 46.3万円(19.3%) 185.9万円(45.7%)
10年後 38.4万円(16.0%) 179.9万円(44.3%)

カッコ内は新車価格に対して残った買取相場の割合です

 

途中でフルモデルチェンジ等が行われて、大きく相場を下げる時期がありますが、10年間で概ね上記のような買取相場で推移しています。

 

インプレッサの買取相場は、一般の中古車相場の平均と比べて、高い買取相場となっています。

 

WRX STIの相場は特別で、10年経っても40%以上の買取相場を残しています。程度によっては10年後でも50%以上買取相場が残るケースがあります。

 

売り手市場なので、WRXを売るならとことん粘って高価買取で売却しましょう。

 

通常モデルのインプレッサは、アイサイトが採用されたモデルは平均以上の買取相場で推移していくと予想されます。

 

5年後以降のアイサイト採用モデルは、上記の買取相場よりももう少し高く推移するかもしれません。

 

色はホワイトパールかブラックは買取金額に期待できます。WRブルーマイカも高いですね。

 

それ以外の色は、3~5年以内の売却でマイナス20万円前後となっています。

 

 

インプレッサスポーツの輸出相場は?

 

インプレッサスポーツは海外でも需要があるので、輸出による買取相場があります。

 

基本は国内需要の買取相場の方が高いですが、国内メインの需要から外れる低年式車や過走行車、修復歴車などは、輸出相場の方が高くなるケースが出てきます。

 

※インプレッサスポーツの輸出相場からのおおよその買取金額
(あくまで参考値でこの金額を保証するものではありません)

主な仕様 輸出相場
1600cc 30~50万円前後
2000cc 50~100万円前後

 

国内の相場から外れるインプレッサスポーツは、上記の輸出相場による底値があります。

 

10万キロ以上走っていても輸出相場で売れる可能性があるので、買取店で商談を頑張りましょう。

 

輸出相場で売れるのは買取店です。ディーラーでは金額が付かずに廃車を勧められる事もあるので、過走行でも諦めずに買取店で査定してもらいましょう。

 

 

 

3年落ちインプレッサスポーツの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

3年インプレッサスポーツ

 

インプレッサスポーツの各グレードの買取相場から3年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

1.6iーS

(181.4万円)

82.1%

(149万円)

65.6%

(119万円)

2位

2.1iアイサイト アクティブスタイル(4WD)

(254.8万円)

80%

(204万円)

68.2%

(174万円)

3位

2.0i-Sアイサイト(4WD)

(241.9万円)

76%

(184万円)

63.8%

(154.5万円)

4位

2.0iアイサイト(4WD)

(231.1万円)

72.2%

(167万円)

59.2%

(137万円)

5位

1.6i(4WD)

(179.2万円)

69.7%

(125万円)

53.5%

(96万円)

6位

1.6i-L

(176万円)

67.6%

(119万円)

77.7%

(92.5万円)

7位

2.0i-Sリミテッドアイサイト(4WD)

(245.1万円)

67.3%

(165万円)

55%

(135万円)

8位

1.6i-L(4WD)

(197.6万円)

64.2%

(127万円)

49.6%

(98万円)

9位

2.0iーS

(207.3万円)

62.2%

(129万円)

47.9%

(99.5万円)

10位

2.0i

(191.1万円)

61.2%

(117万円)

47.3%

(90.5万円)

11位

1.6i

(159.8万円)

56.3%

(90万円)

43.4%

(69.5万円)

 

インプレッサスポーツ3年グラフ

 

インプレッサスポーツの3年後の買取相場1位のグレードは、「1.6iーS」です。

 

3年落ちインプレッサスポーツの買取相場では、リセールバリューもグレードにより高低差が出ていますね。

 

インプレッサスポーツに関しては、FFか4WDかというところで買取額に差が出るというわけでもありません。

 

3年落ちの段階で走行距離が5万キロ以内、修復歴もなく普通に乗られてきた場合、条件良く買取が付く傾向があるので、しっかり買取店を選んでいきたいですね。

 

 

5年落ちインプレッサスポーツの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

5年インプレッサスポーツ

 

インプレッサスポーツの各グレードの買取相場から5年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位 2.0i(4WD)
(208.9万円)
67.9%
(142万円)
53.6%
(112万円)
2位 2.0iーSアイサイト(4WD)
(233.1万円)
63.9%
(149万円)
51%
(119万円)
3位 2.0iーS(4WD)
(222.6万円)
62.4%
(139万円)
48.9%
(109万円)
4位 2.0iーS
(199.5万円)
61.6%
(123万円)
47.1%
(94万円)
5位 2.0i
(185.8万円)
60.8%
(113万円)
46.8%
(87万円)
6位 1.6iーL(4WD)
(192.1万円)
60.3%
(116万円)
46.5%
(89.5万円)
7位

2.0iアイサイト(4WD)
(219.4万円)

59.2%
(130万円)
45.8%
(100.5万円)
8位 1.6i(4WD)
(169万円)
56.2%
(95万円)
43.1%
(73万円)
9位 1.6iーL
(171.1万円)
54.3%
(93万円)
42.3%
(72.5万円)
10位 1.6i
(155.4万円)
46.3%
(72万円)
36.3%
(56.5万円)

 

インプレッサスポーツ5年グラフ

 

インプレッサスポーツの5年後の買取相場1位のグレードは、「2.0i(4WD)」です。

 

5年落ちインプレッサスポーツの買取相場は、1600ccモデルより2000ccモデルの方が、リセールバリューは高いです。

 

1600ccでも「1.6i-L 4WD」のリセールは60%超えで高いですが、「1.6i」では1段階リセールが下がってしまいます。

 

2000ccモデルでは、グレード間でリセールに大きな差はありません。

 

 

6年落ちインプレッサスポーツの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

6年インプレッサスポーツ

 

インプレッサスポーツの各グレードの買取相場から6年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

1.6iーL

(171.1万円)

45.5%

(78万円)

35.6%

(61万円)

2位

1.6i

(155.4万円)

24.4%

(38万円)

19.6%

(30.5万円)

 

インプレッサスポーツ6年グラフ

 

インプレッサスポーツの6年後の買取相場1位のグレードは、「1.6iーL」です。

 

6年落ちインプレッサスポーツの買取相場では、1.6i-Lが平均以上の45.5%で取引されています。

 

「1.6i-L」の方が「1.6i」よりも装備面で充実しており、新車購入時は20万円ほどの差がありますが、6年落ちインプレッサスポーツの場合、「1.6i-L」の方が20万円以上の差を付けて高く買取られる結果になりました。

 

高く売れるタイミングを逃さないことが買取額アップにもつながります。

 

自分の車に今どの位の価値があるのか、一度買取店に査定してもらうことで高額買取への道が開けます。

 

ネットで愛車の概算価格が分かるかんたん車査定ガイドです。一番のメリットは複数の買取店が査定額を競い合い高査定(平均で16万円以上)が期待出来る事です。また、ディーラーの下取りと比べて最大40万円も高くなった実例もあります。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

 

 

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2006-2018 スバル インプレッサを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com