スバル XV購入記!XV値引きレポート オレンジ星雲さん

インプレッサ

 

契約日
2016年7月7日
ネーム 年齢 性別
オレンジ星雲/30代前半/男性
商談地
栃木県
購入グレード

スバルXV2.0i Eyesight

メーカー
オプション

HDDロービームランプ
クリアビューバック

ディーラー
オプション
他装備付属品

ベースキット
ケンウッド彩速ナビ
ステアリングリモコン

ETCキット(連動用)
オプション総額
295,920円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
350,010円
オプションからの
値引き額
100,000円
無料サービス品名

コーティングサービス

65,000円

値引き合計額
515,010円
購入総額
(下取り分含まず)
2,539,000円
下取り車

日産 キューブ 2006年式 シルバー

下取り車の価格
85,000円
下取り車の売却先
ディーラー 
値引き交渉レポート!

スバルからXVが発売されたとき、迷いました。これまで迷ったことなどなかったのですが、まさかこんな車が出るなんて、って思いましたから。


次に乗る車は夫婦一致でフォルクスワーゲンのクロスポロと決めてありました。

色はもちろんオレンジ色。

 

値段はかなり高いのでしばらくがまんしてお金を貯めて、時期がきたらそれに乗り換えようと言っていたのです。そんなときに出たのがスバルのXV。

 

大きさ的にもデザイン的にもクロスポロを模倣していないか?ってはじめは怒るような感覚で思っていましたが、そのうちXV、いいじゃんって思うようになりました。


妻も同じ思いだったそうで、XVに心が惹かれ始めていました。別に輸入車に乗りたかったわけではありません。あのクロスポロのデザイン性に惹かれていたのです。


でもしばらくはXVは見に行きませんでした。完全に惹かれたらすぐ乗りたくなってしまう。ただでさえXVはクロスポロより安いので、買えると思ってしまうかもからです。


しかしついに今の車の車検の時期が来て、もう考えなくてはいけないときが来てしまったのです。車検を受ける選択肢は私たちにはありません。クロスポロか、XVか。どちらを見に行くか。

 

もしここでクロスポロを見に行ってたら、もう決めていたかも知れません。でも私たちはXVに行きました。だからXVになったと言ってもいいでしょう。


見た瞬間、お互いにこれだと感じました。クロスポロもいいけど、私たちにはこれだと。走行性能や安全性を確認したわけでもありません。ただデザイン性や雰囲気でこれだと感じたのです。


出てきたセールスはまた私たちの思いをピンポイントで突き刺すように言ってきました。


「オレンジのお色が本当にすぐ乗れます。車検までに間に合います」
よりによって乗りたい色の在庫車がすぐあるとのこと。さらに。


「在庫している車なので、お値引きも他の車より大きく頑張れます」


そういって見せてきた値引きは多額のものでした。ネットなどで調べても大体30万円が精一杯なのに、なぜかはるかに超えていました。


「他の店で展示している車なのです。もし気にせずにお乗りいただけるなら、いきます」


展示車であろうと新車は新車です。そんなことは気にしません。安いのなら逆にそれにしてほしいくらいです。
万が一傷などあれば絶対に直しますとも言ってくれました。


私たちはもう即決しました。今まで車の購入で即決なんてしたことなかったですが、即決してしまいました。


本当にいいの?などお互いに聞きもしませんでした。これでいい。本当にお互いそう思ったのです。これも一つの運命かなって思いました。XVが発売などされていなかったら、今頃クロスポロに決めているのでしょうが。

 

 

こちらも参考に!かんたんインプレッサ値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2006-2018 スバル インプレッサを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com