スバル インプレッサスポーツ値引きレポート!1.6i-L アイサイト値引き額18.5万円-ハーフランダーさん

インプレッサ

 

契約日
2017年1月14日
ネーム 年齢 性別
ハーフランダー/40代前半/男性
商談地
岡山県
購入グレード

インプレッサスポーツ 1.6i-L アイサイト

メーカー
オプション

--

ディーラー
オプション
他装備付属品

ベースキット
DIATONEサウンドナビ
ETC2.0車載器キット
リヤビューカメラ
フロントコーナービューカメラ

オールウェザーカーゴカバー


オプション総額
398,520円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額

--

オプションからの
値引き額
180,000円
無料サービス品名

ガソリン満タンサービス

5,850円

 

値引き合計額
185,850円
購入総額
(下取り分含まず)
2,465,000円
下取り車

マツダ デミオ 2002年式 黒

下取り車の価格
100,000円
下取り車の売却先
ディーラー 
値引き交渉レポート!

新型インプレッサ、ついに登場しました。それまではフォルクスワーゲンのポロをかなり前向きに検討し、もう買うかどうかというところまでになっていたのです。
でも新型インプレッサがあまりに気になり、出てくるまで待っていたのです。


「すごくいいですね」


「ありがとうございます。今回のインプレッサは最高ですよ。小型車を検討している方には絶対にインプレッサ、一度は見て欲しいですね」


スバルの営業さんが絶対の自信を持って言ってきます。


「やっぱりこっちのほうがいいよね」
妻も言います。


「何か他に検討していましたか?」
営業さんが聞くので、ポロをかなり前向きに検討していたこと伝えました。


「なるほど。確かにフォルクスワーゲンのポロは比較的リーズナブルでうちの車もよく比べられます」


「ポロに比べて、どうですか?インプレッサの良さは?」


「やはり内装や機能のゴージャスさといいますか、機能的にもインプレッサのほうがよっぽど優れていますね。ポロはどこか大人しすぎるというか、シンプル過ぎって感じです。そう思いませんか?」


「確かに。もうちょっと華やかさがあったらいいのにって思います」
妻は完全にポロよりもインプレッサ派になったようです。


「もちろん見た目だけではないですが。今回のインプレッサはドイツ車に負けないしっかりした走りもしますし、走っていても楽しめる車です。自信を持ってオススメできる車ですね」


そうして試乗もさせてもらい、私たちはより関心を深めました。もうその時点で乗り換える車はインプレッサに決まっていました。
あとはお値段の問題です。


「それでインプレッサはやはり値引きとかはないですよね?」


ダメ元で聞いてみます。さすがに発売されて、大好評を得ている車です。普通なら値引きなどしないでしょう。


「決めていただけるなら頑張りますよ」


「値引きできるんですか?」


「はい。まるで無しとはさすがにしません。でもお値引きとしては出せないので、オプションから-18万、下取り価格を10万円上乗せで取らせて頂く、という形にさせて頂いています」


なるほど。車両本体から値引きはしないが、裏では値引きをしていますよということらしいです。
私たちが今乗っている車はマツダのデミオ、もう15年落ちです。値段はつかないと言われました。それを10万円で取ってくれるというのです。


「どうする?」


妻に窺います。妻は「いいんじゃない」とあっさり言いました。


こうして、ポロへの思いも簡単に断ち切って、私たちは新型インプレッサに乗り換えとなりました。
納期は今なら3月中には乗れるそうなので、早く乗りたいですね。


 

こちらも参考に!かんたんインプレッサ値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2006-2018 スバル インプレッサを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com