スバルXV購入記!XV値引きレポート iossさん

インプレッサ

 

契約日
2016年9月3日
ネーム 年齢 性別
ioss/40代後半/男性
商談地
神奈川県
購入グレード

XV 2.0i アイサイト 4WD ルーフレール付

メーカー
オプション

ルーフレール

ディーラー
オプション
他装備付属品

ベースキット
DIATONEサウンドナビ
DIATONEスピーカーセットフロント
フロントセンサー(フロント2センサー)

ETCキット


オプション総額
395,712円
車庫証明
カット
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額

130,000円

オプションからの
値引き額
160,000円
無料サービス品名

--

 

 

 

値引き合計額
290,000円
購入総額
(下取り分含まず)
2,741,302円
下取り車

トヨタ エスティマ 2009年式 白

下取り車の価格
360,000円
下取り車の売却先
ディーラー 
値引き交渉レポート!

スバルのXVの購入にあたり、まずは妻の説得から始まりました。今乗っている車がトヨタのエスティマで、いきなり小さな車になることに反対をされたのです。

 

でも子供も大きくなり、一緒に乗ることも少なくなってきたので、もう大きな車も必要ないんじゃないかと思ったのです。XVならコンパクトなわりに中も広く、使い勝手もよさそうで、私は選びました。
そうして妻とスバルのショールームを訪れたのです。


「なかなかいいだろ?」


妻に聞くと、妻はしぶしぶといった感じで頷きました。反対はしていたものの、実車を見て、かなりいいと思ったようです。


「○○様、ご来場ありがとうございます。今日は奥さまもありがとうございます」


私は一度一人でショールームに来ていました。その時対応してくれた営業さんが話しかけてくれました。


「一度妻にも試乗させてもらいたいんだけど?」
「もちろんです。どうぞ」


平日乗るのは妻です。まず妻に気に入ってもらわないもどうにもなりません。
試乗すると、妻もさすがに気持ちが変わってきたようです。


「いいね。小さいと運転もとてもしやすい」


エスティマもいい車ですが、やはり小さな車のほうが運転しやすいに決まっています。


「XVは運転しやすい車です。死角もないですし、バック駐車もしやすくて、きっとすぐに運転に慣れてもらえると思います」


妻の様子を見ても車はこれで大丈夫のようです。あとは値段です。


「前の見積もり、持ってきました」


前に出してもらった見積書を出します。そこには値引き額、10万円と記されていました。


「せっかく妻にも気に入ってもらえたけど、これでは予算超えちゃってるんですよね」
「ご予算はどれくらいですか?」


私は考えていた予算を伝えます。営業さんは少し考え、言いました。


「なるほど。もしそこまで頑張れましたら購入頂けそうですか?」


私はもうオッケーだったので、頷きました。そして営業さんは一度席を外し、戻ってくると。


「分かりました。そこまで頑張らせて頂きます。どうぞXVに乗ってください」
これで晴れて成約と思ったところで、妻が待ったをかけました。


「待ってください。もう少し悩ませてもらいたいんですけど」


妻の言葉に私も営業さんも驚きます。もう決まったと思ったのに。まだ妻の中ではきちりと決まりきってなかったようです。


営業さんに一度席を外してもらい、二人で話し合いました。しかしそこでは決着つかず。結局持ち帰りとなりました。


でも営業さんとしてもできれば今日に決めたいらしく、「なんとか今日なら頑張れますので宜しくお願いします」と言ってきました。


家に戻ると、妻の考えたいというのは、車の事より予算が大きいということでした。さらに話し合いの上、あと追加値引き5万円してくれたら購入してもいいということになったのです。
それを営業さんに電話で伝え、今日決めてくれるならということで、頑張ってくれることになりました。
すんなり決まらなかったですが、なんとかXVに決まって良かったです。




 

こちらも参考に!かんたんインプレッサ値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2006-2018 スバル インプレッサを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com