スバルXV購入記!XV値引きレポート ブルーカーズさん

インプレッサ

 

契約日
2016年9月24日
ネーム 年齢 性別
ブルーカーズ/40代後半/男性
商談地
愛知県
購入グレード

WRX STI 大型リヤスポイラー付

メーカー
オプション

クリスタルホワイトパール

ディーラー
オプション
他装備付属品

ベースキット
STIシフトノブ


オプション総額
172,800円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額

228,560円

オプションからの
値引き額
30,000円
無料サービス品名

ガソリン満タンサービス

6,000円

 

 

値引き合計額
264,560円
購入総額
(下取り分含まず)
4,110,000円
下取り車

--

下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- 
値引き交渉レポート!

「なんでこんな車を買ってくるの?信じられない」


妻に内緒でスバルのショールームに行き、WRX STIというスポーツカーを無断で契約してきました。
家には普通のワンボックスの車もあり、これは私の趣味の車としては購入したのです。


でも妻に何も言わずに買ってしまい、妻は目に涙を浮かべながら怒りきっていました。
かなりやり合ったのですが、最後まで妻を説得できず、とりあえずキャンセルさせられることに。


担当してくれた営業さんには本当に迷惑なだけです。


「本当に申し訳ない。本当にすみません」


そう言って電話をしました。
その夜、家のインターホンが鳴りました。出ると、担当してくれたスバルの営業さんでした。


「遅くにすみません。こんばんは」


営業さんはWRX STIに乗ってきていました。確か自分でも乗っていると言っていたので、営業さんのマイカーなのでしょう。
妻も家の外に出てきます。


「奥様、こんばんは。この度はご主人様と勝手なことをして申し訳ございませんでした」


営業さんが謝ることではありません。でも営業さんは深々と頭を下げ、妻にまず謝罪をしたのです。それから目を光らせて強く言いました。


「だけどご主人様が選んでくれたWRX STIは本当にカッコよくて素晴らしい車です。僕もその魅力にはまって乗っています。車も見ずにキャンセルされるのは嫌だったので、せめてWRX STIがどんな車カッコ見てもらってからキャンセル頂こうと思って訪問させて頂きました」


若いのに、なかなかにしっかりとした営業さんです。
こうまで言われて来られては、ただ追い返して帰すというわけにはいかないでしょう。妻も渋々ながらといった感じでWRX STIを見ていきます。


妻もスポーツカータイプの車が嫌いなわけではありません。見ればきっとカッコいいとは思うに違いありません。


「これはなんですか?」


少し興味も出てきたようで、営業さんに質問していきます。
試乗を勧められましたが、それはさすがに断っていました。


「WRX STIを見て頂きまして、本当にありがとうございます。もしまたご縁がありましたら、ぜひ一度ショールームにきて、明るいところでこの車をみてやってください。この度はご迷惑をおかけ致しまして、誠に申し訳ございませんでした」


そう言って深々と頭を下げると、営業さんは颯爽と帰っていきました。
妻が気に入ったら、そのまま推し進めてくれるのかと思っていたのですが。でもそれも営業さんの思うところだったのかも知れません。


家に入ると、妻は明日もう一度ショールームに行って見に行こうと言いました。


そうして妻と二人でショールームを訪れ、あらためてWRX STIを説明してもらい、妻も試乗もさせてもらい、最後は妻も了承の上、あらためて契約となったのです。
営業さんは嬉しそうに言いました。


「まさか奥様にこのように来てもらえるとは思っていなかったので、本当に嬉しいです」


「あなたがああやって家に来てくれていなかったら絶対に見に来ていないだろうけどね。でもまあいい車だから、楽しみだね」


考えたら初めから妻と来ていればこんなことにもならなかったのかな?と思いましたが、とりあえず落ち着いて良かったです。本当に営業さんに感謝感謝です。

 

こちらも参考に!かんたんインプレッサ値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2006-2018 スバル インプレッサを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com