スバル インプレッサ購入記!インプレッサスポーツ値引きレポート satosatoさん

インプレッサ

 

契約日
2014年1月
ネーム 年齢 性別
satosato/40代後半/男性
商談地
千葉県
購入グレード
インプレッサスポーツ 2.0i-S アイサイト 4WD
メーカー
オプション
キーレスアクセス&プッシュスタート
HIDロービームランプ
SRSサイドエアバッグ+SRSカーテンエアバッグ
ディーラー
オプション
他装備付属品

パナソニックSDストラーダ
ETCキット+ビルトインカバー
シャークフィンアンテナ
グラスコートNEO
トノカバー
フロアカーペット
カーゴマット

 

3年点検パック(\39,750.-) ← 明細では諸費用欄に記載
保証延長プラン(\12,285.-) ← 明細では諸費用欄に記載

オプション総額
415,545円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
105,000円 インプレッサスポーツ 値引き額
オプションからの
値引き額
312,060円
無料サービス品名

・車庫証明手続き費用
14,000円

値引き合計額
431,060円
購入総額
(下取り分含まず)
2,693,585円
下取り車
ホンダ セイバー 2000cc 1995年式 140,000km メタリックグレー AT
下取り車の価格
50,000円
下取り車の売却先
ディーラー
値引き交渉レポート!

現在の車(セダンタイプ)が18年経過しており、さすがにそこかしこにガタが来始めたので、そろそろ買い替え時かなと思い、12月からディーラー周りを開始。

妻がセダンタイプがいいと言うので当初は2000ccのセダンタイプを探したのですが、目に留まる車種が無く、方針転換、トヨタ(オーリス)、マツダ(アクセラ)、スバル(インプレッサ)をターゲットに具体的に検討を開始。

検討を始めた段階で、今後10年以上乗ることを考慮して「衝突回避機構」が付いていないオーリスが最初に脱落、マツダのアクセラ「i-ACTIVSENSE」とスバルのインプレッサ「EyeSight」の一騎打ちとなりました。

同日に試乗をした結果ではドライビング性能(加速性、静音性、操作性、視認性など)では大きな差を見いだせず、唯一アクセラに圧倒的有利さを感じた「燃費」に関しても、主な使い方が街乗りで、月一回程度の給油サイクルでの利用状況では、アクセラを購入する決定的な要因とはなりませんでした。

どうしようかと悩んでいたところ、アクセラの納期が最短でも4月末になることが判明、消費税が8%となることが確定し、一気にインプレッサ購入に意識が傾き、メーカ系ディーラーとサブディーラーで相見積もりを取りながら、年末に最終的なモデルを確定させ最終構成見積り取得。

年明け営業初日に各営業マンと最終価格交渉を実施。その際にメーカ系ディーラで各店舗20台限定の「初売りキャンペーン」適用で20万円弱のナビがほぼタダ同然の値引きと、スクラッチくじで「ディーラーオプション10万円引き」の「大吉」をゲット。(営業マンのわざとらしさが見え見えでしたが)合わせて30万円弱の値引きとなりました。

ここで、目標額260万円まであと3万円と迫ったので、あと一押しと思ったところで、営業マンが隠し玉を出してきて、2月から開始予定だった「5万円キャッシュバックキャンペーン」と「スバルローン低金利キャンペーン(2.0%)」の先行適用をしてくれたので、目標額に達したためゴールインとなりました。

契約書作成途中に、車庫証明手続きもやってもらえることになりましたので、大満足です。

 

 

こちらも参考に!インプレッサが安く買える簡単購入術!

PR

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2006-2018 スバル インプレッサを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com