スバル インプレッサ購入記!インプレッサ値引きレポート-吟遊詩人さん

 

インプレッサスポーツ

 

契約日
2012年12月2日
ネーム 年齢 性別
吟遊詩人/50代/男性
商談地
神奈川県
購入グレード
インプレッサG4 2.0i
メーカー
オプション
外装色 サテンホワイト・パール (本体価格に組み込まれました)
キーレスアクセス&プッシュスタート、
HIDロービームランプ、
クリアビューパック、
UVカット機能付濃色ガラス、
SRSサイドエアバッグ SRSカーテンエアバッグ、
運転席8WAYパワーシート、
本革シート(ブラックレザー)
ディーラー
オプション
他装備付属品
ベースキット (72,975円)
ウルトラ・グラス・コーティング Neoメンテナンスキット   ウルトラ・グラス・コーティング エステパック Neo (54,600円)
パナソニックSDストラーダ(ワイド) (195,300円)
ナビ取り付けキット(ワイド)(7,560円)
スイッチ、サテライト (6,668円)
ステアリングオーディオリモコン (14,175円)
ETCセットアップ (1.050円)
ETCキット(音声ガイド) (17,745円)
ETCビルトインカバー (6,300円)
リアビューカメラ (39,900円)
セキュリティインパクトセンサー (16,800円)
オプション総額
433,073円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
251,708円 インプレッサG4 値引き額
オプションからの値引き額
105,210円 インプレッサG4 オプション値引き
無料サービス品名と総額

納車時 ガソリン30L

値引き合計額
356,918円
購入総額
(下取り分含まず)
2,520,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
--

値引き交渉レポート!

 

【バックグラウンド】
私の車は大型SUVで主に冬場のスキーやスノボに出かけ、夏場のアウトドアを楽しむ目的として使用しています。

 

私の嫁さんはMR-Sに5年間リースで乗り1年半前に返却しました。嫁さんはMR-Sで走る楽しみに目覚めてしまい、いわゆる「子供の送迎、買い物目的で近場にて乗る」ことのみに特化した車、例えば、ヴィッツ、マーチ、フィット、デミオクラスでは、走行する楽しみがなくなるので何か物足りない。

 

かといって、ファレディZやBRZ、86、RX-8クラスでは子育て中に乗るのは勿体ない・・・・(予算もちょっと)。止むを得ず私の大型SUVで子供の送迎、近隣の買い物等で利用していましたがあまりにも燃費が悪くなってエコにも宜しくないので、1年ほど前から嫁さん専用の車を下記の条件で探していました。


①小型セダン、コンパクト、スポーツセダン
②燃費が比較的良いこと
③予算200万-250万の間でかつ残価設定型低利貸付があること。
④走行が程々に(理想を追求するわけではない)楽しめること
⑤本革、シートヒーター付、本革巻きハンドル等々 (嫁さんは寒がりなのでこれはどうしてもはずせない)

【購入へのきっかけ】
1. VWのUpをCMでみて体験してみたいと思い、2012/11/18に近所のVW販売店を見に行ったところ、UpとPoloの試乗を勧められた。
2. UpはMR-Sの走りを知った嫁にはかなり非力で退屈な車であった。
3. Poloはターボエンジン付のTSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジーで加速はそこそこ、しかしながら⑤がないのと見積もり(269万円から値引き20万程度)を見て、国産の小型セダンの上級グレードと変わらない価格だったので、比較検討して、他のディーラーを回ることと相成った。

競合検討車種
(1) マツダアクセラセダン20E、
(2) VW Polo  TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー 
(3)トヨタ オーリス 
(4)トヨタ アリオン
(5) VW Golf TSIトレンドライン マイスター エディション


交渉要した期間
約3週間程度、2013年1月以降の登録を条件に2012年11/17-12/9の間に集中的に商談を行いました。


【2012/11/23】

家から最も近い神奈川スバルに行きました。この日は新型フォレスターの発売の最初の週末だったので店は混雑していました。

インプレッサG4を見て、1.6Lがあったので試乗してみて嫁さんは走りを気に入ったようでした。担当営業は30歳代半ばで服装もきちんとしており好感の持てそうな人物でした。

 

インプレッサG4の見積もり提示額は2,478,100円(メーカーオプション、並びにディーラーオプションのナビ、ETC、ベースキット、ボディコーティング等を付けて、値引き105,210円後)だったが他と比較してから再度、訪問することを告げて帰宅しました。

条件はメーカーオプションを付ければ、上記の①から⑤まで満たしておりこの時点では嫁さんの、お気に入り候補の1位になりました。


【11/24】

家から最も近い関東マツダへ。

営業担当は30代前半の真面目そうな女性。アクセラセダン20Cに試乗して見積もりを出してもらいました。

 

走行中の不満は特にないが、屋根の高さがインプレッサG4と比較して低く、圧迫感があること、後部座席が窮屈であることに不満が残りましたが、価格の条件次第で決定すると担当に告げました。

嫁曰く、20Cの装備より20Eの装備が良いとのことで20Eの見積もりを貰いました。

 

見積もりの提示額は2,757,815円(ディーラーオプションのみで、ナビ、ETC、バックモニター、ボディコーティング等)。こちらの予算は特に言わずにいたら250万円代前半までは頑張れるとのこと。

上記の⑤を満たしていないこともあり嫁から「この装備だったら絶対インプレッサG4の方が良い」と耳打ちされて、販売店を後にしました。

 

(因みに新型アテンザの発表直後の週末だった為、来客数も多かったのでアテンザにも心を揺さぶられました。試乗車としてクリーンディーゼルの2.2XD Lパッケージというのがあったので試乗しました。燃費、加速、内装も好みで良い車ですが完全に予算オーバーなので候補には入れませんでした。)

【11/25】

かつてMR-Sを購入し、私のSUVを購入したネッツ横浜&神奈川トヨタ(経営母体は同じ)に行き、10年来の付き合いのある営業担当に会いました。

 

上記の条件に合いそうな車でオーリスとアリオンを考えていると話したところ、うちの嫁の好みのクルマを良く知っている、営業担当は「最近のトヨタはエコに走ってしまい、走りの楽しめる車(スポーツセダン)が無くなってしまったのでお勧めできるタイプではありません。

 

オーリスやアリオンではMR-Sの走りを再現するような車ではなく奥さんの要求は満たせないと思います。数年前でしたらアルテッツァをお勧めできたのですが・・・残念です」とのこと。

この時点でトヨタでの購入を断念しました。

【12/1】

近所のVW Duoに行き、アクセラとインプレッサG4で話を進めていると営業担当(神奈川トヨタからの出向社員、年齢は50歳前後の紳士的な対応)に告げると、Poloではなく是非Golfに試乗して欲しいと勧められTSIトレンドライン マイスター エディションを試乗しました。

 

走りに不満はないし、安全装備もクリアしています。但し上記の⑤を満たしていないのが嫁にとっての最大の不満でした。また排気量の割にはハイオクを消費するという点もマイナスでした。


価格の方は最初に出してきたのはディーラーオプション(フロアマット、ナビ、ETC、バックカメラ、フィルム、グラスコート)で3,146,235円、値引きは20万円程度と言うので、帰ろうとしたところフィルム、グラスコート、納車費用等をカットして2,969,205円でそこから30万円値引き2,669,205円でどうかと言ってきたので、考えさせて欲しいと言って、帰宅しました。

 

尚、Duoでは超低利(Poloの0.99%やGolfの2.99%)の残価設定型低利貸付はあるものの3年までしか使えず、それ以上の期間は3.99%になってしまうので決して使い勝手が良いとは思えませんでした。

【12/2】

再度神奈川スバルに出向き、VW Golfとマツダのアクセラで検討していると伝えると、2.0の試乗を勧められた。

試乗車は生憎インプレッサG4ではなくインプレッサ・スポーツ(アイサイト付)しかなかったがイメージをつかむため嫁に試乗させました。

 

嫁の感想では今までの候補のうち最もMR-Sの走りに近かったとのことだったので、2.0iで見積もりを出してもらいました。

(アイサイトは確かに魅力的かもしれませんが、嫁曰く「必要性を感じていない。寧ろあると逆に躊躇してしまいそう」ということだったので付けませんでした。)

 

雪道や悪路を走破するのは私のSUVを使用するので、嫁のクルマは2Wで良いだろうということで、2.0iの見積もりを出してもらいました。

 

最初に出てきた金額は2,626,038円(車両本体 メーカーオプションからの値引き、110,460円、オプション -ナビ、ETC、ベースキット、ボディコーティングから105,210円・・・これは最初に出していただいた1.6Lのものと同じ)でした。

 

ここで私が「この金額ならアクセラかな」といいつつ関東マツダに電話を入れようとすると、営業担当者が2.0iのほうが1.6Lより勉強できると言いリアカメラとセキュリティインパクトセンサーを付け、外装色のサテンホワイト・パールの値引きをするということで合計、2,520,000円

 

(車両本体 メーカーオプションからの値引き・・・、251,708円・・・外装色の分は本体価格に組み込む、オプションからの値引き、110,460円 -ナビ、ETC、ベースキット、ボディコーティング、リアカメラ、セキュリティインパクトセンサー)でどうかと言ってきました。

 

条件として任意保険の契約を行うとのことでした。こちらも粘って納車時、ガソリン満タンは無理なので半分30リッターということで、ほぼインプレッサに決めました。

その場でVW Duo 並びに関東マツダに断りの電話を入れました。


 

こちらも参考に!インプレッサを安く買う簡単購入術

 

 

PR

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2006-2018 スバル インプレッサを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com