スバル インプレッサ
インプレッサTOPモデルチェンジ推移>2009年9月2日

インプレッサ 値引き

 

インプレッサ カタログ
車名の由来
試乗レポート集
新車販売台数推移
モデルチェンジ推移
モデルチェンジ予想
最新目標値引き額
インプレッサ値引き交渉術
値引き交渉レポート
インプレッサのライバル車
インプレッサ中古車相場
インプレッサの維持費
インプレッサのパーツ紹介
下取り車の相場を調べる
インプレッサの保険料相場
リンク集

 

 
スバル インプレッサ モデルチェンジ推移2009年9月2日

 

*以下スバルニュースリリースより

 

--------------------------

 

 

スバル インプレッサ シリーズを一部改良
あわせて5ドアモデルに「1.5i-S」を追加設定

 


  富士重工業は、スバル インプレッサに一部改良を施すとともに、5ドアモデルに新グレード「1.5i-S」を追加設定し、本日より全国のスバル特約店を通じて発売します。

 

 今回の一部改良は、新色「ブリティッシュレーシンググリーン・パール」の設定、5ドアモデルの新造形フロントグリルの採用、およびシートデザインの変更などにより、質感の向上を図りました。さらに、サスペンションの設定を変更し、操縦安定性を高めながら快適な乗り心地を実現しています。

 

 また、スポーティな仕様装備を充実させた「1.5i-S」を新たに設定するなど、一部グレード展開の変更を行うとともに、量販グレードである1.5?エンジン搭載車のエコカー減税(環境対応車普及促進税制)適合モデルを拡大し、シリーズ全体で商品力を強化しました。

 

 

【主な改良の内容】


1.エクステリア

新色「ブリティッシュレーシンググリーン・パール」を設定しました。深みのある色合いがスポーティさを演出します。
5ドアモデルに、新造形のフロントグリルを採用しました。横基調のモチーフと立体的で奥行き感のある造形によって質感を高めています。
AWD車に、「SYMMETRICAL AWD(シンメトリカルAWD)」のリヤエンブレムを装備しました。


2.インテリア

5ドア「1.5i-S」、「2.0i-S」のシート表皮のメイン部にアルカンターラ*を採用しました。また、シルバーのステッチをあしらい質感を向上させています。
ナビゲーションシステムに音声認識機能を追加するとともに専用マイクを装備しました。
(メーカー装着オプション)
5ドアモデルのコンソールボックスの上蓋部をソフトパッド化し質感を向上させています。
( 「1.5i」を除く)
コンソールボックスに後席カップホルダーを設定しました。(「1.5i」を除く)
*:アルカンターラRは、Alcantara S.p.A.の登録商標です。

 

3.メカニズム

サスペンションは、ショックアブソーバーの減衰力特性を変更するとともにスプリングレートの最適化を図り、高速走行時や旋回時などの操縦安定性を高めました。
リヤショックアブソーバーに、微低速域などでの振動を効果的に吸収するバルブ構造を採用し、質感の高い乗り心地を実現しています。
ステアリングシステムの特性変更により、低速走行時の軽快な操作性と中高速走行時のしっかり感のある操舵感を実現しています。

 


【インプレッサ 5ドア「1.5i-S」の商品の主な内容】


  専用デザインのフロント&リヤバンパー、サイドシルスポイラーをはじめ、16インチアルミホイール、ホワイトルミネセントメーターなどスポーティさを演出する装備を充実させました。

専用フロント&リヤバンパー**
専用サイドシルスポイラー**
16インチアルミホイール&205/55R16タイヤ
ホワイトルミネセントメーター
キーレスアクセス&プッシュスタート
イモビライザー
専用サイドシルスポイラー**
運転席8ウェイパワーシート
UV&IRカットフロントガラス
抗アレルゲンフィルター付フルオートエアコン
リヤディスクブレーキ
**:「2.0GT」、「2.0i-S」と同一デザイン

 

【販売計画】
シリーズ全体で1,500台/月   ※インプレッサ「WRX STI」系は含まず

 

 

・価格(消費税込み)

インプレッサ5ドア

1,491,000-2.646.500円

 

インプレッサアネシス

1,575,000-2,226,000円


 


 

 

 
■ 広告

 

 

         

 

 


 

copyright©2006-2018 スバル インプレッサを買う! All Rights Reserved